FXを副業で片手間に稼げるほど簡単ではない

よくFXが副業として稼げるという口コミをちらほら見ることがありますが、そんなに簡単に稼げるほど、あまくはありません
。詐欺とかお金の被害にあったという声もありますが、大抵は自身のスキルを磨く努力を怠っているからです。

副業とはいえ片手間で稼げる魅力がFXにあるのなら、みんなFXを投資の一つの手段として選択をしているはずです。
ですが実際にはそううまくはいきません。

それはどうしてかはかんたんの通り、FXを使って広告を出せば証券会社やそれを紹介しているサイトやブログにロイヤリティーつまり紹介料が手に入るからです。

もちろん高額の自動売買ツールを使って詐欺に等しいツールを売っている詐欺業者も存在しますし、偽られた口コミも存在しますが、FX自体は別に詐欺でもなんでもなくて全国の通貨の売買を通じて取引をするれっきとした投資ビジネスです。

FXを利用して詐欺をしようとしている人間はいてもFX自体は詐欺ではないということです。

高額な自動売買ツールや法外な手数料や口座凍結をするような悪質な詐欺まがいの証券会社さえ気を付けることができれば、
あなたのお金が安全であることを前提に海外FXで副業として取り組むことができます。

そしてなんといっても少額から取引ができるという魅力があります。海外FXはレバレッジが数百倍以上をかけて少ない証拠金で取引ができるサービスが多いため、少ない資金力でもスキル次第では大きな利益を生み出すことが可能です。

またゼロカットシステムというものが採用されており、国内と違い証拠金以上の損失が出ても借金をトレーダーがこうむることがなく、すべて会社が負担してくれるのも魅力的なところです。

預けた証拠金以上の損失がないというところが海外FXを利用するうえでもっとも評価できる部分です。

もちろん国内と違って海外のFXがすべての点で勝っているというわけではありません。信託保全が適用されないことです。
国内の証券会社なら国内の金融庁の管轄の元、通貨のレートの大きな変動によって、国内の会社が倒産しても、

投資家に帰ってくるのですが、海外FXだと国内金融庁の管轄外になりますので、会社がつぶれてもせっかく儲けを出した利益が証拠金もろともなかったことになってしまうという大きなリスクがあります。

しかしそれは投資の世界で言われるトレードオフというもので、何かの利点を得たら何かの欠点を受け入れられなければ前に進めないのと同じで、どっちを天秤に取るかの話でもあります。

少額で失ってもいいおカネであるのなら何も問題はありませんからね。一万以下でネット上での本人確認で取引がスムーズにできる海外FXは多少のリスクを飲んでもやってみる価値はあります。

詐欺的な証券会社や楽をするために怪しい自動売買ツールを購入するのではなくて、ちゃんとした立派な副業としてしっかりと勉強して努力を積み重ねれば少額でも大きく儲けることができるポテンシャルを秘めているのでぜひ利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました